インストラクターブログ

 / 投稿者:米山 加寿代

【レポート】ポーマイメリア 1月 新曲

  Aloha kākou (アロハ カーコウ)
   みなさん、こんにちは

イベントレポーターの米山です。
しばらくイベントがないので、
レッスン風景をお届けします。

2021年、
今年もよろしくお願いいたします。

 

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

 

1月に入り、2回目のレッスン
新曲が始まりました♪

♪ Māpuana, kuʻu Aloha です。
  (愛するマプアナ)

2019年に池田先生が
「松戸フラダンス天国」
「サマーパーティー」で踊られた曲です。

歌詞カードが配られました。
(^-^)

歌詞の説明を受けます。

作者が夫を讃えて作った曲だそうです。
旦那様をMāpuanaに例えて歌っています。

Māpuana(マプアナ)とは
香気(特に風に吹かれて漂う香り)、芳香、
香りなどが漂っている。
比喩的には「感情が湧き上がる」
という意味で、名前にも使われるようです。

歌詞は
敬愛してやまない、
愛する人を大切に思い、慕う
素敵な言葉に溢れていました。

 

Ho‘ohihi (ホオヒヒ) 魅せられる

E ku'u lei poina 'ole
  (忘れ得ない 私の永遠のレイ)

Ku'u pua nani 'ala onaona
    (甘く優しく香る  私の美しい花)

Ua kau kō wehi i ka hano
  (高く掲げる あなたの栄誉) 

 

そして、踊りの練習です。
 (* ゚∀゚) ワクワク

 Māpuana, kuʻu pua nani ē
マープ~ア~ナ、クウ プア ナニ エー
  (マプアナ、私の美しい花)

という 出だしで始まります。

ハワイの 時が穏やかに流れる中…
どこからともなく花の香りが
漂ってくるような…
そんな光景が浮かぶ
優しい柔らかいメロディーです。

♪マープ~ア~ナの
  「マープ~」で
手の甲を上にして胸の高さに上げて、

  「ア~ナ」で
手ひらを上に返しながら、軽くお辞儀。

素敵なポーズで始まるのです (^-^)♪

ゆっくりとした曲調は、
手の動きもゆっくり…

手首、指先とか、
細かいところの動きはこれからですが、
1番までのステップ、振り付けを教わりました。

全て踊れるようになれる日が楽しみです♪

歌の中の
「気持ち」や「思い」を
フラで伝えられるよう
丁寧に踊れるようになりたいと思います

 

歌詞カードはアルファベット順にファイルにとじるそうです。

このファイルからインストラクターの先生方が、生徒さん用に歌詞カードをコピーするそうです。

沢山の歌詞カードがファイルされてました。

どんだけ曲があるのでしょう!

すべてを教えた池田先生、凄いっす! 

 w(゜o゜)w

 

 A hui hou ! (ア フイ ホウ!)
     またね