主宰者ブログ

 / 投稿者:池田悦子

Happy birthday to ku'u hoa

今日のかよちゃん、スタジオに入って来たときから、どうした?と思うほど、目が輝いていました。

なになに?

こっそり小さな声で、「今日は特別な日なんです。」 

赤いパウスカート、大切な節目の誕生日でした!

「レッスン日と、どんぴしゃで!」と、とても嬉しそう。

その喜びは、隠しているようでしたが、全く隠しきれてませんでした(笑)

 

人生で特別な日を、私とフラシスと一緒に過ごすことをこんなにも喜んでくれて、ありがとう。

スタジオを大切な場所に想ってくれて、本当にありがとう。

私は嬉しくて嬉しくて、幸せな涙が溢れましたが、しめっぽくていけね~や!なので、ぐっと飲み込み、たくさん笑いました。

 

今年は開校20年目で、彼女は当初からのメンバー。

共に歩んだ20年に、感謝しかありません。

そして、フラも彼女と共に歩んできました。

強くない体で愛し続けるフラ。

休みながらのレッスンでも、彼女は決してフラを手放しません。

だから私も何が何でも守ります。

彼女そのもののフラを、今日しっかり見たくて、ソロで踊ってもらいました。

♪ Melia

温かく優しく見守るフラシス達。

松下さんも、ここで一緒に目頭熱く見ているような気がしました。

膝のリハビリ中です。念のため(笑)

素晴らしいフラでした。

マスクが濡れてしまい、スタジオの予備を使いました。

 

休憩に入ったあとも、みんな感動が止まらず。

自分の人生を乗せて踊るフラシスの美しいフラは、みんなにとって誇りだったと思います。

 

♪Meliaは、「 虹のように輝くプルメリアのレイは、永遠に私の肩に。」と謳っています。

 

辛い雨と風の日々の中で、射し込む光の有り難さを知り、空の奇蹟、虹に心を奪われます。

今日は最高の天気だったから、かよちゃん体調が凄くよかったね。

みんなそれが一番嬉しかったんだよ。

今日の貴女は、虹に輝くプルメリアそのものでした。

これからも、私達の美しいレイでいて下さい。

 

いくつもの偶然が重なった奇蹟のハッピーバースデー。

喜びのシェアをありがとう。

 

「あの~実は私も今日誕生日なんです~」と明美ちゃん。

盛り上がったものの、ついで扱いとなりました(笑)

 

今日の様子は、後日よねちゃんがブログアップしてくれるので、お楽しみに~。