ボランティア部ログ

 / 投稿者:松下 弘美

特別養護老人ホーム さつきの里(白井市笹塚)

昨年に引き続き、パパリナのぞみちゃんのご紹介でさつきの里に伺ってまいりました。

今回のレポートも忙しいお仕事の合間をぬって、のぞみちゃんが書いてくださいました。

 

 

 

2019年9月14日(土)

特別養護老人ホーム
さつきの里

昨年からお声かけ頂き、今年も敬老会の行事でお祝いの気持ちを込めて踊らせて頂きました。

参加してくださったのはミリミリちゃん4名、アネラちゃん3名、オルオルさん4名、マウロアさん1名、マヒナヒナさん3名、プメハナさん2名、ポーマイメリアさん2名、パパリナ5名の計24名と、司会進行をアヌエヌエのまきちゃんがお手伝いしてくださいました。

まきちゃんが敬老のお祝いとご挨拶をしてくださり、ステージの始まりです。

 

スタート曲はパパリナがヒロマーチを前奏付きで踊りました。


2曲目はミリミリちゃんが可愛いfishingの『フキラウ』を踊ってくれました。

続いて少しお姉さんのアネラさんがキュートに『イポレイモミ』を踊ってくれました。

続いてもう少しお姉さんのマヒナヒナさんが『レイハリア』をしっとり踊ってくださいました。

5曲目はオルオルさんとマウロアさんがブルードレスで爽やかにワイピオパエアエアを踊ってくださいました。


6曲目はポーマイメリアの洋子先生、松下先生がプアイリアヒをセクシーでカッコ良く踊ってくださいました。


7曲目はプメハナさんがホオイポイカマラナイを踊ってくださいました。小柄なお二人から発信される穏やかな風と大きな愛を、観ている皆さん感じていらっしゃるようでした。

 

8曲目は衣装チェンジしたパパリナがヘウイを踊らせて頂きました。


衣装チェンジしたケイキちゃんたちも、ロゴテパテを元気に踊ってくれました。


昨年は居なかったケイキダンサーに、会場中がメロメロでした。

 

9曲ご覧頂いた後は、ハンドモーションクイズです。
アネラちゃんお二人が前に出てくれて、皆さんの前でハンドモーションをしてくれました。



覚えていて下さった方もいて、クイズの答えは次々に正解です。

波、月、ウクレレ、レイ、場所、5つのハンドモーションを使って『月の夜は』を皆さんと一緒にLet's dancing!!


周りで踊るメンバーの真似をしながら、皆さんも手を動かして一緒に踊ってくださいました。

踊った後は声出しです!
「オーイェー!!」「あっは~ん」の声だしも一緒に楽しみました。

 
最後は全員で『アロハオエ』を踊り、最後のご挨拶です。また会う日まで、さようなら。


今回、最初から最後まで、観覧しながら一緒に手を動かして踊ってくださっていたおばあちゃまが居らっしゃったのが印象的でした。

 

職員の方のご挨拶では、素敵なフラにより、男性は特に元気をもらったんではないでしょうか、とお話されていました。
入居者の方も、職員の方も一緒に楽しんで頂けていたら嬉しいです!

 

後半の司会進行はパパリナのぞみ。
声だしのタイミングがちょっとズレてましたが、ポーマイメンバーの愛情に満ちた全体的なフォローにより助けられました。

一緒に参加して下さった皆さま、愛情に満ちた踊りと優しさで包まれたお時間を造って頂きまして、ありがとうございました。