インストラクターブログ

 / 投稿者:米山 加寿代

【レポート】ポーマイメリア 12月

  Aloha kākou (アロハ カーコウ)
  みなさん、こんにちは

イベントレポーターの米山です。
しばらくイベントがないので、
レッスン風景をお届けします。

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

踊り納めのレッスン日は
今年、最初であり、最後のイベントでありました。

レッスンの始まりにする
「アロハの挨拶」にも
気合いが入りました(^o^) /

ゆきこちゃん先生のアイデアを頂き
「アロハ・パンチ」の挨拶です f(^_^)

左足を前に出して、
手をパンチをするように、両脇でグーにして構え、
右手を前に出す瞬間に
両手の指をアロハのシャカにするという
武術の構えにも似たポーズ
気合いを入れたアロハです (^_^)

「アローハ」の「ハッ」で気合いを入れます。池田先生の掛け声で、
 「アローハッ」

あったかカバーソックスを履いて

準備運動もOK! 

 この冬はあったか ぬくぬくで過ごせます♪

 

いよいよ
「 X'mas スペシャル イベント
メレ・フラ 、ビデオパーティー
始まりま~す♪
   ( ^-^)ノ∠※。.:*:・'°☆

 

【カ ポリ オ カハルウ】
七人が踊りました。
練習する姿も格好いいっす(^o^)!

いつも心にあるカハルウ(オアフ島)
風、雨、緑深い山々、
辺りに降り注ぐ強い雨は
ポーアイハレ(雨の名前)
朝、鳥たちの鳴き声がする
アーフイマヌ(鳥の集う谷)と呼ばれる地域
穏やかで美しい我が故郷

写真では伝えきれない生の踊り、
瞳の輝き、優しい表現、
思いを込めて踊るフラ
圧巻でした。

踊り終えた姿の格好良さ

感激のあまりに拍手してました。

 

【カフナニノオラア】

作者の亡き祖母に捧げた歌だそうです。

九人で踊りました。

あなたはとても美しい花
カフナニ(名前)
こちらに来て、最愛の人よ
突然によみがえる愛の思い出

 

〈 衣装を替えて 〉
スタジオの鏡の前は楽屋と化します
(*^_^*)
みんな、お行儀よく座って… (笑)
ココ(髪飾り)付けに真剣な眼差しで
鏡と にらめっこしてました。(^_^)

なんか、懐かしい光景です。

 

【メリア】
ネガティヴな感情を解き放し
自分の道をしっかり歩む
幸せを司る女神マリオにいだかれて
特別な人への愛の歌

 撮影の前に立ち位置でリハーサル

 

【クウ ティータ】
お洒落な女装家、ティータ達(ねえさん達)
 ♪甘く優しいその姿
 ♪からかいあってドキドキを楽しむ

ティータ達のパーティー、ドレスコードはクリスマスです。
可愛いらしさ、色気さ、オモロさありの様々な着飾りで
「われが一番の
ドラァグクイーン(女装家クィーン)よ 」と
バリバリに
みんな踊り楽しんで、お祭り騒ぎ♪

 

池田先生のお言葉

「今年は衝撃的な一年でした。
各イベントも中止になったり、
緊急事態宣言になって、
4ヶ月、レッスンを休講するという決断をしました。
自分自身とても不安な時期でした。

8月に新しい生活様式でレッスンを再開し、元気なみんなと再会できて、
とても嬉しかったです。ありがとう」

4ヶ月もレッスンなしでのスタジオ維持は
、大変なことだったんじゃないかなと…あらためて思いました。

メネフネ・ポーマイ・池田工務店の皆様

換気扇を設置したり、ディスタンスを保つためのフットマークを張ったり、スタジオ再開に向けての準備をしてくださり、

再開後にも
観葉植物のお手入れとか、
虹のカーテンステージ設置、等々
色々と作業をしてくださって

ありがとうございます。感謝です。

宴もたけなわ (^_^;)
あれよあれよとレッスンは終わりました。

物事が丸く収まったことに感謝を表す日本ならではの風習

「手締め」

ポーマイ恒例の三本締めです。

 1回目は主催者へ向けて
 2回目は参加者へ向けて
 3回目は残念ながら参加出来なかった方へ向けて

「みなさま、お手を拝借」

「いよーおっ!」
パパパン、パパパン、パパパンパン

「よっ!」
パパパン、パパパン、パパパンパン

「もう一丁!」
パパパン、パパパン、パパパンパン

「ありがとうございました」

 ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ポーマイ・オハナのみなさん (^_^)

Melekalikimaka
(メレカリキマカ)
    (Merry Christmas)
Hau'oli Makahiki Hou!
(ハウオリ マカヒキ ホウ!)
    (Happy New Year)

 

 Mahalo