インストラクターブログ

 / 投稿者:米山 加寿代

【レポート】高根木戸校 見学会

Aloha kākou !(アロハ カーコウ)
みなさん、こんにちは

高根木戸校の見学会のレポートをします。

 

新京成線、高根木戸駅を降りて、ルンルン気分で歩いて数分♪スタジオはありました。

自分が初めてフラダンスの体験をした日のことを思い出してました。
楽しみなんだけど、ドキドキな気持ちでスタジオに向かいました。
初めてパウスカートをはいて、初めてフラのステップを踏んで踊ったのが、昨日のことのように思われます。

入門して、一曲が踊れるようになった時は、とても嬉しかったことを覚えています♪

高根木戸校にはいる生徒さん達もドキドキしながらドアを開け入ってくるのかなぁ?
(勝手に妄想)

入り口のドアを開けると、
新しいお家の匂いがしました。
(大好きな匂いです)
テンション上がりますね~

2階に上がるとスタジオです。
ハワイの風を感じる雰囲気でした。

長椅子の後ろの壁にはAlohaの文字。


仕切りがあった壁を抜いて、残した柱がアクセントとなっている、お洒落なスタジオです♪

レッスン場は、壁にダッーと鏡が10枚が貼られてて、明るい色のフローリングで、素敵なスタジオでした。

色とりどりのプレゼントパウスカートが、高根木戸校で学ぶフラシス達を待っていました。

(同じ教室でフラを学ぶ仲間をフラシスターといいます)

見学会は、夕方からということもあり、
ご近所に住まわれてる五香の生徒さん達が集まってきてました。

ご近所の五香の生徒さん達、高根木戸校の前を通る度に
気になって、気になって、((笑))
スタジオ見学を楽しみにしていたそうです。
これからも不審者が近寄ってないかとパトロールは続けてくださるそうですよ(笑)

池田先生から鯛焼きとお茶の差し入れがありました。
明日のオープンに「めでたい鯛のお頭付き」です。

円を囲むように座って、プチ茶話会

「思いやりの心」を持つフラシス達のお話に、胸が熱くなったり、心暖まったりする時間でした。

人は、愛することを学ぶために生きてるのかも知れないと思いました。

窓際に観葉植物が飾られていました。
五香校のモンステラを株分けして持ってきたそうです。

モンステラは、ハワイでは神聖な植物だそうです。

葉っぱを繁らして立派に育つ姿。
葉っぱの切れ込みから、太陽の光が射し込むことから「希望の光」と云われているそうです。

モンステラの葉は、穏やかで気を落ち着かせるので人のそばにに置くとリラックス効果もあるそうです。

高根木戸校のモンステラちゃん♡
良い運気をたくさん集めて、みんなの癒しの場所となるように育って行ってくださいね。

 

五香校(2007年~現在)のモンステラ

今のスタジオに移転する前の五香校のスタジオの画像を探してみました。
すでにモンステラは私達を見守っていました。
スタジオとともに育ったモンステラなんですねぇ。

フラという踊りは、
愛を学ぶ踊りなのかもしれません。
ハワイの歌の世界は、
家族への愛、友への愛、恋人への愛、自然への感謝で溢れています。

フラを通して皆さんと愛することを学んでいきたいと思います。

A hui hou ! (ア フイ ホウ) またね!

 

Thank You ♡ Mahalo